【ウイイレ2021】レート1500日本2位の最強監督スカッド紹介!

【ウイイレ2021】レート1500日本2位の最強監督スカッド紹介!


シュート ウイイレアプリ2021最強攻略
(@we_pes_mobile)へようこそ!

今回は日本2位 レート1500を達成した
スカッドを紹介していきます!!

YouTubeのほうでも紹介しています
サイトにもあったほうが確認しやすい人も
いると思うので紹介していきます!

2STなどいろいろこだわりがあるので
是非皆さんにも参考にしていただきたいです!

しっかり解説していきますので
最後まで読んでいただけると
すごくありがたいです!!

動画も貼っておきます!

レート1500達成スカッド

監督 ルカ ダンジェロ 4-3-1-2 ディフェンシブ

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
サポート距離 10
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ
ディフェンスライン 4
コンパクトネス 7

この監督の良さは
とにかく崩しやすく守りやすいところです!
中央攻撃なので主に、中央から攻めます!!

ここで去年自分が愛用していた
シメオネ監督のディフェンシブ戦術と
比較していきましょう!

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
サポート距離 9
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ
ディフェンスライン 5
コンパクトネス 10

戦術面は全く一緒ですよね!!
数値面が少し変わってきていますが
もうほとんど一緒ですよね!!

結局はこの戦術、そして
守備面の数値が前作から引き続き強いです!

ただコンパクトネスは8以上欲しい気はします!
でも全然ダンジェロで満足はしています!

スカッド紹介

スカッドはこのような感じになっています!
レジェンド選手やアイコニック選手
かなり多くなっています!!
各ポジションの解説は個別に行っていきます!

2STとかなり変わったスカッド構成ですが
かなりここにこだわりを持っているので
しっかり最後まで見ていってくださいね!!

GK

GKは正直皆さんの好みによると思います!
攻撃的GKにするか、守備的GKにするか、
リトリートの監督でラインが低い場合は
守備的GKのほうがいいかなと思っています!

ラインが低いリトリートの監督は
裏抜けされることがそこまでないと思うので
裏ケアをしてもらうよりも
セービングに徹底してもらいたいです!

DF

リュカ キャンベル ジョーゴメス ベッケン

まずはCBに求める能力や事項は
フィジコン、スピード瞬発力、守備能力です!

ジョーゴメスは更にボディコンも高く
動きが非常に良い感じなので、
マンマークやインターセプトは
所持していませんが、普通に優秀です!!
奪った後もボールを失って事故らないので
持っている方は必須級なのかなと思います!

今作からサイドCBは使うことができないので
SBの人選はかなり大事だと思っています!

SBに求める能力や事項は
フィジコン、ボディコン
スピード瞬発力、守備能力です!

ボディコン以外に関してはCBほど求めないです!
ある程度あれば大丈夫な感じだと思っています!
ワンタッチパスあればなおよい感じですね!

MF

クルセフスキ
ヴィエラ グティ ベッカム

まずDMFですが、
グティ!?え?!って感じですよね!!

ここにもかなりこだわりがあるんですけど、
正直MFの守備性能というのは
監督の戦術や数値に依存すると思うので
あまりこだわらなくていいと思います!

なので自分は両足でパスがさばけて
フィジカル面もスピ瞬もそこそこある
グティを採用しています!

CMFを選ぶ基準は、ある程度の守備能力と
パス数値、ワンタッチパス
攻撃参加時の決定力を重視しています!

プレースタイルにこだわりはあまりないです!

ベッカムを左に置く人はかなり多いですが
逆足頻度が1なので
右足でしかドリブルはできませんし
左足でパスを出すと精度がかなり落ちるので
右側においています!

OMFの選手は、OFセンスが高くて、
抜け出した後の速さ、
フィジカルの強さ、決定力がある
選手がいいと思います!!!

監督戦術のビルドアップがロングパスなら
FWに縦パスが当たった時に
2列目から走りこんでくれるので
それをうまく生かしてくのがコツです!!

今までルンメニゲをここで使っていたのですが
クルセフスキは決定力こそ
ルンメニゲほどはないですが
フィジカル面が優秀なワンパスルパ持ちで
本当に万能すぎて手放せないです!

FW

ネドヴェド クライフ

この二人はワンタッチパスをもっていて
身体もかなり強いです!!

CFではなくSTで起用している理由は
ポジショニングの良さです!!
前線にはりすぎずに少しだけ低いけど
低過ぎない位置でCBと距離をとってから
縦パスを受けたり飛び出したりしてくれるので
うまく相手の裏のスペースを利用できます!

それからSTにすることによって
OMFとCMFの上がりがすごく良くなります!
STが作ったスペースをうまく利用できます!

ネドヴェドはCMFで使います!
っていう人がやっぱりかなり多いですが
正直STに置くと最強です!
スピ瞬あって決定力高くて
ワンパスルパ持ちでドリブルもできるので
正直言うことはないですね!

ベンチ

スーパーサブ要因は
キーン モリエンテス 中田です!

スーパーサブも大事ですが
ライブアプデを考慮し
スカッド構成するのが
おすすめだと思います!

CFキーン CFモリエンテス
OMF中田英寿

この起用が1番多い気がします!!

中田はCMFで使わずにSTやOMFで
前線で起用することをおすすめします!!
チャンスメイカーでも使いやすいです!

後はCBやGK選手が不調な時用に
ベンチに一枚ずつ入れてあります!!

DFのベンチはユーティリティに
どこでも守れるような選手を置いています!!

まとめ

今回は1500を達成した
シュートのガチスカを紹介していきました!

是非皆さんも参考にして
スカッドを組んでみてください!!


Twitterはこちらをタップして
Twitterアカウントをフォローしていただければ、
すぐに最新記事を見ることができます!!!